わずかな寄附金

東日本大震災発生から20日ほどたちました。
あまりの惨状に胸が痛くなります。
地震の被害のない西宮に住んでいる私にできることは、
電気を節約することと義援金を送ることくらいです。
わずかな義援金を赤十字に拠出しました。
わずかな寄附金しか出せない私を情けなく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。