お知らせ

〔セミナー〕 社長のための「経営改善計画」(終了)

経営改善計画とは、企業が抱える問題点を把握し、その改善策を数字で具体的に
示したものです。経営改善計画は、経営管理目的で社内において活用できるだけ
でなく、金融機関などの外部に対しても有用です。

 当セミナーでは、
  「経営改善計画(利益計画・資金計画)」をどのように作成するのか
  「経営改善計画(利益計画・市金計画)」をどのように活用するのか
 について、エッセンスを解説いたします。

〔日 時〕 平成23年 7月 1日(金) 13:30~16:30 終了しました。
〔会 場〕 西宮商工会館(別館) 会議室
      〒662-0854  西宮市櫨塚町2-20
〔定 員〕 30名(申込先着順)
〔費 用〕 お一人様 3,000円
      「社長のための決算書(西宮商工会館 6/24)」とあわせて
      受講される場合は、2回で5,000円となります。
〔対 象〕経営者、経営幹部の方

〔カリキュラム〕
 (1) 経営改善計画とはどういうものか? 金融庁の求める経営改善計画とは?
 (2) 予測損益計算書と予測貸借対照表の作り方
 (3) 利益は出ているのになぜお金が不足するのか?
    運転資金計画と設備投資計画
 (4) ポイントはキャッシュフロー計算書 
    企業経営はキャッシュフローから
 
〔このような方の参加をお待ちしています〕
  ・金融機関から経営計画書の提出を求められている。
  ・計画的な経営の指標を作りたい。
  ・設備投資に係る収支計画が不安である。
  ・キャッシュフロー計算書を活用したい。
  
お申し込みはこちら