創業の失敗 ①

創業の失敗

西宮のこの通り沿いに焼鳥屋さんがありました。
残念ながら閉店してしまい、別の形態の店になっています。
右隣のお店も飲食店です。ここはずっと営業していて
繁盛しています。

なぜ焼鳥屋さんは閉店してしまったのでしょうか?
右隣の店は混んでいるのに?

理由は立地にありそうです。
店の前に歩道橋があり、視界が遮られています。
この当りは元々人通りのあまり多くないのすが、
飲食店は何軒かあります。
そのせいかお店が目立ちません。

これに対して右隣さんは、角地でわかりやすい
場所にあります。
飲食店の開業に際して、立地は非常に重要です。

うまくいかなかった理由は立地だけでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。