トピックス

公正証書遺言

尼崎公証役場で公正証書遺言作成の
お手伝いをいたしました。
2人必要な証人の一人として、立会と署名押印を
しました。

事前準備をもう一人の証人である司法書士の先生にして
いただいていたため、手続は15分程度で終わりました。

公正証書遺言とは、公証役場で公証人に作成してもらう
遺言のことです。

この遺言方法は、最も確実であるといえます。

まず、遺言者が本人であることを証明するため、
実印と印鑑証明書などを揃えます。次に、2人の証人と
一緒に公証役場へ行って、遺言者が遺言の内容を
口頭で述べます。

遺言者が述べた遺言の内容は、公証人によって
筆記されます。
公証人が筆記したものを遺言者と証人に読み上げます。

遺言者本人と証人が、筆記したものを確認した後、
署名押印をします。
公証人は手続きに従って作成した旨を付記して、
署名、押印します。

公正証書遺言の作成費用は、目的財産の価額によって
異なりますが、財産1億円で43,000円程度です。

全文を自分で書く自筆証書遺言、内容を秘密にした
まま存在のみを証明してもらう秘密証書遺言
より断然お勧めです。

公証役場1

商店街の中にある尼崎公証役場の入り口です。ちょっとわかりにくい。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑
クリックをお願いいたします。