武庫川のほとり

当事務所は武庫川の近くにあります。

最寄駅は阪神電車の鳴尾駅ですが、
東隣の駅が武庫川駅です。

この阪神電車の鳴尾駅は変わった構造をしています。
駅が川の上を渡る鉄橋の上にあるのです。

関西では、川の上にある駅はそんなに珍しく
ありません。
阪神の芦屋駅や阪急の夙川駅などがそうです。

関東にはほとんどないらしく、東京から来た人に
びっくりされたことがあります。

武庫川駅は鉄橋の上にあり、駅の下を川が流れます。

武庫川は大きな川なので、台風や大雨の時は
濁流に迫力があります。

今年の9月11日、大雨で鬼怒川が決壊しましたが、武庫川も
ひょっとして決壊するじゃないか?と本気で思いました。

近所のお年寄りに武庫川のことを聞いてみました。

この50年間で決壊したことはない、といわれて
ひとまず安心しました。

当事務所の近くには、お年寄りの方が多く
お住まいです。
川の決壊や津波の時は、ビルの屋上へ
誘導しなければなりません。

武庫川駅②

「川の上に駅がある!」 そんなに驚きましたか?  東京の人よ。 ここは阪神武庫川駅です。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑
クリックをお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。