TPPの関税撤廃と税関調査

TPPで合意した関税撤廃率が公表されました。
日本が輸入する全品目ベースで95%農林水産品に
限ると81%になります。

関税撤廃の影響は多方面に及びますが、
私の関心は職業柄
「関税撤廃になると税関調査はどうなるか?」
ということです。

貿易業務を行っている会社には、税関の調査
入ることがあります。

調査の対象は主に輸入で、
関税と輸入消費税の申告が適正になされているか?
が調査ポイントになります。

貿易をそれなりの規模で行っている会社には、
割と頻繁に税関調査があるな、
という印象をもっています。

関税が大幅に撤廃されると、税関調査で関税申告の
適性性を調べる必要がなくなります。

税関調査もTPPにならって撤廃し、麻薬や密輸などの
悪質事案に特化して欲しいと思います。

神戸税関

税関調査の拠点、立派な建物の神戸税関です。税務署とはえらい違いです。

 

fbプロフィール1111

『補助金をもらうだけでいいのですか?』セミナー
↑↑↑↑
セミナーを行います。
ご興味のある方は是非ご参加ください。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑
クリックをお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。