事務所概要

菅野 淳

〒663-8184
西宮市鳴尾町1丁目22-13
菅野 淳(すがの あつし)税理士事務所
税理士  菅野 淳
Tel 0798-42-1086
e-mail atsushi.sugano@tkcnf.or.jp


大きな地図で見る

税理士略歴

昭和38年
神戸市生まれ
兵庫県立猪名川高等学校卒業
昭和62年
慶應義塾大学法学部卒業
会計事務所勤務
機械メーカー(一部上場)経理部勤務
平成19年
税理士登録
平成19年
兵庫県西宮市に菅野淳税理士事務所開設

所属団体等

  • 近畿税理士会(登録番号109633)
  • 西宮商工会議所
  • TKC全国会
  • TKC公益法人経営研究会
  • 大阪産業創造館(公益財団法人大阪市都市型産業振興センター) あきない経営サポーター登録
  • 公益財団法人神戸市産業振興財団 経営技術診断等専門家登録
  • 公益財団法人ひょうご産業活性化センター 経営専門家登録

理念

(諸葛孔明 「後出師表」)
三国志に登場する蜀の軍師、諸葛孔明が2代目の蜀皇帝に奉った「後出師表」結びの言葉です。無名だった諸葛孔明は、後に蜀を建国する劉備玄徳から
「三顧の礼」をもって迎えられます。
三顧の知遇に感激した諸葛孔明は、粉骨砕身、国のために努力します。
「鞠躬尽力」は諸葛孔明の決意表明の言葉です。

わが身に起こる事柄は、そのすべてが、この私にとって絶対必然であると
共に、またこの私にとっては、最善なはずである。
(森 信三 「修身教授録」)
自己に与えられた全運命を感謝して受け取って、天を恨まず、人を咎めず、
天命を楽しむ、という心境でありたいと思います。

人間は時々刻々に変化して進歩してゆかねばならない。常に旧来の陋習を
去っていかねばならない。(安岡正篤 「人物を創る」)
現状維持は衰退の始まり、過去の成功体験は将来の失敗の端緒です。
常に気持ちを新たにし、新しい事項に取組んでいきたいと思います。

自利とは利他をいう。利他の他は、対象物(客体)という意味であって、己れの五体のすべてをも包含するものである。これに対して自利の自は、主体たる
一心すなわち空を意味している。「自利とは利他をいう」とは、「利他」の
まっただ中で「自他」を覚知すること、すなわち「自利即利他」の意味である。
(飯塚 毅 「TKC会計人の原点」)