最初の法人税と所得税

所得税・法人税と固定資産税とではどう違うでしょうか?
固定資産税は財産に対して課せられますが(財産課税)、
所得税・法人税は収益に対して課せられます(収益課税)。

収益課税はそんなに古い制度ではありません。
世界最初の法人税は、1798年フランス革命政府によって創設されました。
目的は革命戦争の戦費調達です。
最初の所得税は1799年イギリスで導入されました。
フランス(ナポレオン)との戦争の戦費調達が目的です。

戦費調達のために最も効果的な制度(税制)は「源泉徴収税」
だと思います。
給与などをもらう人の税金を、払う人が代わりに納税するしくみです。
この「源泉徴収税」を世界で最初に導入したのはどこでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください