八百万の神々

日本にはたくさんの神様がいます。
霊山(富士山)や古木(縄文杉)等も信仰の対象です。
古来から森羅万象を神聖視してきました。多様な価値観を受け入れる、ということです。

信仰の対象をコンパクトにまとめたのが、神社です。
神社には社殿があり、鳥居があり、鎮守の森があり、巨木があります。
神社の境内、鎮守の森に入ると気分がとても落着きます。
神社がたくさんある西宮に住んでよかった、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。