ヤマカンの開通

 阪神間の山手を通る山手幹線(ヤマカン)が、10月24日に神戸から尼崎まで
開通しました。
 本拠である西宮から芦屋方面に向かうとき、や神戸から西宮に戻るとき、
ヤマカンはよく利用します。
 特に神戸の王子動物園から御影、住吉のあたりまでの雰囲気が好きです。
今までは芦屋川までしか開通してなかったのですが、芦屋川隧道が完成し、
西宮・尼崎まで一本で行けるようになってとても便利になりました。
 開通まで64年かかりました。
「何でこんなかかってん!」と思うよりも、「よくぞ64年かけて通してくれた!」と
思いたいものです。
 しかし、やるべき仕事は最短時間でやらなければなりません。
できるだけ短期間でできるように関係者としてのサポート、
あるいは叱咤も必要だと考えます。
 私も関係者の一員になれねば、と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。